サウスポーなエンジニアの独り言

サウスポーなエンジニアが日々感じた、気づいた、学んだことを徒然と書いています。

DevLOVE関西 勉強会

ウェブデザイン・ウェブ開発に必要なこと(DevLOVE仙台共同企画) #DevKan

投稿日:


2015年2月2日(月)に「ウェブデザイン・ウェブ開発に必要なこと(DevLOVE仙台共同企画)」を開催しました。
#会場を提供していただいた楽天様、ありがとうございました。

きっかけ

DevLOVE仙台のスタッフの佐々木(@chachaki)さんが、今回の話し手である細川さんが書かれているブログ「バニレートデザイン」のファンで、特に「ウェブデザインに関する知識や技術の相互関係チャート」が面白そうなので、これを元にしたお話をしてもらいたいというのが、そのきっかけでした。

そして久々にDevLOVE関西、DevLOVE仙台での共同企画がスタートしました

内容

まずバニレートデザインのブログの書き手、細川富代さんのセッションからスタートしました。

ウェブデザインの歴史から始まり、ウェブデザインに関係する要素という流れでした。
スライドにはそれほど説明はありませんが、細川さんの話は整理されていてとても分かりやすかったです。

続いてDevLOVE仙台の角銅さんのセッションです。
こちらは角銅さんが自分達がされている開発の流れをその必要性などの面にフォーカスしてお話してもらいました。
このお話はギルドワークスでやっているプロセスにも似ていたので、参考になりました。

セッションの後は以下のテーマでダイアログとしました。
ダイアログ

ダイアログの時間は少し短めでしたが、DevLOVE関西、DevLOVE仙台それぞれでどんな話をしたかを(一部ですが)共有したりしました。

今後のDevLOVE関西

FacebookページDoorKeeperでお知らせしますので、興味ある方はお越しください。

-DevLOVE関西, 勉強会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

KANJAVA PARTY 2017 !!!で「DevLOVE関西からギルドワークスへの越境」を話してきました。 #KanJavaParty

KANJAVA PARTY 2017 !!!でお話してきました。 お話をいただいた時に「最近、Java書いていないし、何話せばええんやろうなぁ」と少し困っていたのですが、DevLOVE関西というコミュ …

Regional SCRUM GATHERING Tokyoに参加してきた #RSGT2017

初めてのRegional SCRUM GATHERING Tokyo Regional SCRUM GATHERING Tokyoに初めて参加して、発表してきた。 余談。このスライドを作るために直近の …

社内勉強会

社内勉強会の難しさ

これまで(セミナーや読書会などの)社内勉強会をやったり、他社さんで社内勉強会のお手伝いをした中で、難しいところや思うところがあったので書いてみます。 ※注意:この記事は旧サウスポーなエンジニアの独り言 …

DevLOVE関西

「DevLOVE関西~Decision~」を手伝ってくれたスタッフの皆さんへ

 このエントリはDevLOVE関西~Decision~をお手伝いしてくれたスタッフへ向けてのものです。  誰1人が抜けても「DevLOVE関西~Decision~は」できなかったと思います。 #4月後 …

Regional Scrum Gathering Tokyo2018に参加してきた #RSGT2018

2回目のRegional Scrum Gathering Tokyo 前回に引き続き、Regional Scrum Gathering Tokyoに参加して、【「ふりかえり」の始め方と続け方】というお …

ギルドワークスの現場コーチ。
「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。
様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
DevLOVE関西を主催。