勝手に親近感


Twitterや社内SNSなどで、「実際に会った」ことも「直接話した」こともない…けれど、その考え方やアクション、マインドにすごく共感したりする方々がいます。
その中には「こんな方を目標にしたい!」とか「会って実際に議論/仕事したい」とまでなる方もいます。

そうなると自然と(会ったこともないけど)親近感を芽生えてきます。
こんな状態を「勝手に親近感」て呼んでいます(笑)。

で、色々な縁があって、実際に会った時にはその親近感を土台にして、会ったこともないけれど旧知の間柄のように話が弾むことができます。
ここ2ヶ月程、これまで「勝手に親近感」を持っていた方々と立て続けに会う機会があって「やっぱりお話できて良かった~」と思いました。

もちろん家族や普段仕事を一緒にするチーム内の人間関係も大事ですが、色々な人と知り合うことができる環境にあるのですから、それを利用して見識を広めるのも良いと思います。

※注意:この記事は旧サウスポーなエンジニアの独り言から移行し一部修正したエントリです。

Photo on Visualhunt

コメントを残す