サウスポーなエンジニアの独り言

サウスポーなエンジニアが日々感じた、気づいた、学んだことを徒然と書いています。

旧館より 考え方

愚痴を言うよりも何か行動を起こす方が精神衛生上良いと思う

投稿日:2006年11月25日 更新日:


 飲み会の席で上司や会社の愚痴を言う人がいます。
 愚痴はストレス発散の効果もあるでしょうから全面的に悪いとは思いません。

 ただ改善の見られない愚痴(それは既に愚痴では無いかもしれませんが)を聞いているとあまり良い気分はしません。

 そこまで思うところがあるならば上司に提案するなり、自分で行動してその愚痴となっている原因を変えていけば良いのではないか?と思います。

 それが出来ない人は「外部からの批評者」であり、何をどう変えて…例え理想的な環境を用意したとして…も、また新たな愚痴を言うだけになるでしょう。

 何事もそうですが、特に会社、仕事等に完璧な環境、状況は無いと思います。
 だからと言って、その状況を嘆き愚痴を言うだけで無く、少しでもその理想に近づけるように行動することが大事なのでは?と思います。

※注意:この記事は旧サウスポーなエンジニアの独り言から移行し一部修正したエントリです。

※アイキャッチ画像:https://visualhunt.com/photo/15386/man-with-can-and-drinking-straw/

-旧館より, 考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

我慢することの難しさ

もうずいぶん前の感じがしますが…2009年1月に納品したプロジェクトで、私が感じたことの1つに「自分には我慢が足りないなぁ」があります。 そのエントリにも書いていましたが、PJメンバーにいた新人と若手 …

インプットとアウトプットのバランス

仕事ではインプットに対してどのようなアウトプット(成果物)を出すかが大事です。 一握りの創造性豊かな人以外にとって、そのアウトプットの元ネタとなるインプットが存在していることが大半です。 インプットは …

チケットの粒度が難しい

過去のメモを整理していたところ、2年程前のプロジェクトで悩んでいた時に書いたメモが出てきたので備忘録としてアップしておきます。 悩んでいたこと RedmineやTracなどのITS(Issue Tra …

教えてもらう、教える時に気をつけていること

仕事やバレーで教えてもらったり、教える(そこまでいかなくてもアドバイスする)ことが、ちょくちょくあります。 ↓は自分が教える = 伝え手の場合に気をつけていることです。 1:論理や順序の飛躍をしない …

Redmineのチームでの使い方を紹介

Redmine Advent Calendar jp 2011の10日目になります。 私は(プラグインをガリガリ作ったりしてないので)「自分達のチームでの使い方」をいくつか紹介します。 コンテキスト …

ギルドワークスの現場コーチ。
「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。
様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
DevLOVE関西を主催。