サウスポーなエンジニアの独り言

サウスポーなエンジニアが日々感じた、気づいた、学んだことを徒然と書いています。

仕事のやり方 旧館より

ホワイトボード

投稿日:2009年9月19日 更新日:


所属部門にあるホワイトボードの話です。

自分の考えを整理したい時、打合せなどでよくホワイトボードを使います。
決まったことや議論の内容を書くこともあれば、絵や表などを描くこともあります。

むしろホワイトボードを使わない(=内容を「見える化」しない)打合せはこちらに書いたように私の中では「信じられない」ことの1つです。

その内容を共有するため、また後で参照するために、何らかの形で電子化したいことが多くあります。
ところがそのホワイトボードには、そんな機能がありません。

それなりの値段…アスクルで調べると0の数が1つ違う…がしますが、感熱紙プリンタ+USB付きのホワイトボードもありました。

この不況の最中、「そんな予算はない」と言われればそれまでですが、ホワイトボードの内容をせっせとPCに転記するコストもバカにならないと思います。

最近は高画質になった携帯電話のカメラで撮って、メールでPCに転送して…と工夫しています。
#セキュリティ的にNGだとこれもできませんが。

前述したように「(不況だから)予算が無いから、無駄を省く」のも大事ですが、一方で「生産性向上(効率良く働く)のために必要な予算を使う」ことも大事で、その見極め、バランスを取らないと、せっかくの仕事も楽しくできないなぁと改めて思いました。

※注意:この記事は旧サウスポーなエンジニアの独り言から移行し一部修正したエントリです。

rawpixel.com

-仕事のやり方, 旧館より

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

burn-down-chart

バーンダウンチャートの疑問を聞いてみた

先日社内勉強会で「バーンダウンチャート」について説明する機会がありました。 その際の資料として@ryuzeeさんの「[Agile]バーンダウンチャート虎の巻(資料公開)」を使わせてもらいました。 #@ …

ニコニコカレンダー

先日、チームのフリカエリをして、その時の(自分の)ネタに半年前から付けている「ニコニコカレンダー」を見てました。 「ニコニコカレンダー」の説明はこちらで。 私の今の使い方はデスクの卓上カレンダーにちょ …

潔く本を諦めるようになりたい

どれくらい先かは分かりませんが、今後「したいこと」「できるようになりたいこと」の1つに「潔く本を諦める」ことがあります。 何度かエントリにも書いていますが、仕事関係の技術書やマネジメント系、その周辺領 …

「従業員」満足度調査

本人が望む、望まないは別として「顧客満足度調査」等のようなアンケートに答えたことが1回はあると思います。 その兄弟で「従業員満足度調査」なるものがあります。 「自分の会社にどれほど満足しているか1~5 …

プロジェクトに途中から入る難しさ

開発プロジェクトの立ち上がりではなく、途中から参加することはどれくらいの頻度であるでしょうか? また、それはどのあたりから参加することが多いでしょうか? 開発プロセスがウォーターフォールの場合、要件定 …

ギルドワークスの現場コーチ。
「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。
様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
DevLOVE関西を主催。