サウスポーなエンジニアの独り言

サウスポーなエンジニアが日々感じた、気づいた、学んだことを徒然と書いています。

コミュニティ 勉強会 発表

2014年の発表スライドまとめ

投稿日:


2014年に色々なコミュニティで発表したスライドのまとめです。
ギルドワークスとしては他にも色々ありますので、興味がある方はお気軽に声をかけてください。

「開発現場に伝えたい10のこと」それぞれの後日談

DevLOVE関西「開発現場に伝えたい10のこと」それぞれの後日談にて。

DevLOVE関西の電子書籍が出来上がるまでのお話でした。

成功と失敗の 狭間に横たわる2つのマネジメント

DevelopersSummit2014(デブサミ2014)にて。

このツイートから実現したことでした。会場の雰囲気も素晴らしく、憧れであったデブサミでお話できたのはとても嬉しい出来事でした。

Trelloを使ってサクサク開発してみませんか?

DevLOVE関西TrelloやBacklogを活用して仕事に追われないようにする方法にて。

Trelloは個人的にけっこう使っていたので、それらの良さをまとめてお話しました。

プロジェクトを成功させるための期待マネジメント

DevelopersSummit2014inKansai(デブサミ関西2014)にて。

2月のデブサミに続いての発表でした。
発表で伝えたかったことなどはGuildWorksBlogをご覧ください。

(LT)DevLOVE関西の現場

DevLOVE現場甲子園2014 日本シリーズ編 〜東西開発現場の集結〜のランチLTにて

改めて自分がなんのためにDevLOVE関西をやっているのをふりかえる良い機会になりました。

その他

・アジャイルジャパン神戸サテライト「コミュニティをやってきて気づいたこと」
・ミライカフェ「越境する難しさと楽しさ」

最後に

なんといっても2014年はデブサミ、デブサミ関西と2つのデブサミでお話させていただき、また両方のセッションとも多くの方に聴いていただいたのが、印象的で嬉しい出来事でした。

-コミュニティ, 勉強会, 発表

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Regional SCRUM GATHERING Tokyoに参加してきた #RSGT2017

初めてのRegional SCRUM GATHERING Tokyo Regional SCRUM GATHERING Tokyoに初めて参加して、発表してきた。 余談。このスライドを作るために直近の …

DevLOVE関西

「DevLOVE関西~Decision~」を手伝ってくれたスタッフの皆さんへ

 このエントリはDevLOVE関西~Decision~をお手伝いしてくれたスタッフへ向けてのものです。  誰1人が抜けても「DevLOVE関西~Decision~は」できなかったと思います。 #4月後 …

DevLOVE関西

28回開催した2015年のDevLOVE関西

DevLOVE関西、2015年は28回開催することができました。 2014年の40回、2013年の35回に比べると減り、一月に2回というペースでしたが、100回を越えることもできました。 参加してくれ …

2013年をふりかえって

2013年もいろいろあったので、どんなことがあったか記録しておきます。 DevLOVE関西関連のことは35回開催した2013年のDevLOVE関西に書いたのでそれ以外で。 1月 ・大阪リーンスタートア …

DevLOVE関西「JavaScript フレームワークは Angular JS だけじゃない!」 #DevKan

「JavaScript フレームワークは Angular JS だけじゃない!」を開催しました。 #会場を提供していただいたシナジーマーケティング様、ありがとうございました。 きっかけ 話し手の一人で …

ギルドワークスの現場コーチ。
「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。
様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
DevLOVE関西を主催。