サウスポーなエンジニアの独り言

サウスポーなエンジニアが日々感じた、気づいた、学んだことを徒然と書いています。

DevLOVE関西 勉強会

DevLOVE関西「JavaScript フレームワークは Angular JS だけじゃない!」 #DevKan

投稿日:


JavaScript フレームワークは Angular JS だけじゃない!」を開催しました。
#会場を提供していただいたシナジーマーケティング様、ありがとうございました。

きっかけ

きっかけ

話し手の一人でもある中村 久司さんのこんな言葉がきっかけでした。
当時、私はいくつかのJavaScriptのフレームワークを調べていて「いっぱいあるなぁ…」と思っていたこともあって、これをDevLOVE関西のテーマにしてみようかと企画を蹴り出しました。

結果的に(DevLOVE関西の企画にしては珍しく)半年以上後になりましたが開催できました。

セッション

話し手3人それぞれのスライドです。

セッションの後は、セッション毎=紹介したJavaScriptのフレームワーク毎にグループに別れてQ&Aを行いました。
KnockoutJSやVue.jsのグループには割と自分でガリガリと使っている人が集まり「このブラウザでこの場合にうまく動かないんだけど、みんなどうしている?」と言った話が盛り上がり、一方、Senchaではセッションのタイトル通りエンタープライズでお仕事をされている方が多く集まっていて、「現場への導入トレーニングをどうスムーズにするか」などの話がメインで特色が出ていました。

今後のDevLOVE関西

FacebookページDoorKeeperでお知らせしますので、興味ある方はお越しください。

-DevLOVE関西, 勉強会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DevLOVE関西

35回開催した2013年のDevLOVE関西

DevLOVE関西、2013年は実に35回やりました。 各セッションで発表してくれた、そしてスタッフとして手伝ってくれた、そしてもちろん参加していただいた皆さん、ありがとうございました! 2013年色 …

DevLOVE関西

2013年11月のDevLOVE関西でやったこと

 2013年11月に開催したDevLOVE関西です。 「アジャイルな見積もり」を語ってみませんか?  参加者の方が後日社内でもやってみたとのエントリがありました。こういうのがあると「やって良かった」と …

【資料公開】アジャイルカルチャーが組織に根付くまでの挑戦

Regional SCRUM GATHERING Tokyoでお話した「アジャイルカルチャーが組織に根付くまでの挑戦」の資料です。 現場コーチとして、組織にアジャイルなカルチャーを広めていく時の …

コツ

最初に行う3つのプラクティスと継続していくコツ

このエントリは? このエントリは達人出版会から出版された電子書籍【開発現場に伝えたい10のこと】で私が書いた内容を許可を得て転記したものです。 2014/01/14(火)にはDevLOVE関西で書き手 …

「駅すぱあと」を支える開発 〜9262の可能性を繋げ!〜(DevLOVE関西Ver) #DevKan

2015年2月7日(月)に「「駅すぱあと」を支える開発 〜9262の可能性を繋げ!〜(DevLOVE関西Ver)」を開催しました。 #会場を提供していただいたはてな様、ありがとうございました。 きっか …

ギルドワークスの現場コーチ。
「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。
様々な規模のSIerでのシステム開発を経て今に至る。
DevLOVE関西を主催。